介護タクシー・福祉・介護移送ネットワークACT(アクトすまいる)

中部地区初の介護タクシー事業「福祉・介護移送ネットワークACT」アクトすまいる

介護タクシーのご予約は 電話番号0568-84-5656

車両選定

介護タクシー車両とは、車椅子やストレッチャーに乗ったまま乗車でき、事業用自動車として構造検査をパスし、登録できる車両のことです。
車いすやストレッチャーが電動でリフトアップするタイプ。
スロープに車いすを乗せてモーターで巻き上げるタイプ。
手動で車いすを押し上げるタイプなど、さまざまなタイプの車両があります。これから事業を始められる方や、利用者様のニーズに合った車種をこの中から選定しなければいけません。 ACTでは、幅広いタイプの車両の中からの車種選定や購入業者の紹介(低金額・低リスクのお車選び)、構造検査、申請及び登録までをトータルにサポートしています。

小型車

小型車

小型車は、中型、大型車に比べて購入金額や維持費が安いこと。また、細い路地など小回りがきくので都市部の住宅地には最適です。しかし中型、大型車ほどの人数が乗れないのが欠点です。

定員:
車いす1台、同乗1~2名
主な車種:
アトレー、タウンボックス など
価格:
150万円~

※車両価格は中古車も含めたおおよその価格です。

中型車

中型車

諸経費の負担は小型車に比べ多くなります。ストレッチャー・リクライニング車椅子などの利用も可能です。長距離移送が可能。乗車定員は小型車より多い。など、色々な要望にこたえることが可能です。

定員:
車いす1~2台、同乗4名(最大)
主な車種:
ノア、ボクシー、セレナ、バネットなど
価格:
250万円~

※車両価格は中古車も含めたおおよその価格です。

大型車

大型車

購入金額・諸経費ともに負担が大ききなりますが、ほぼすべての事が可能になります。

定員:
車いす1~2台、同乗4名(最大)
主な車種:
アルファード、ハイエース、タウンエース、キャラバン
価格:
350万円~

※車両価格は中古車も含めたおおよその価格です。

コールセンター

ページの先頭へ